hanafubuku78’s blog

日日是好日 ~ 80歳 おだやかに 老後 ~

立春

2月4日(土曜日)立春 寒さが緩んだ一日、午前中の陽射しを浴びて疏水散歩。 午後から 美術館「えき」KYOTO 『京都日本画新展 2023』へ行ってきた。 水干絵具という見なれない画材を目にした。折よく 作家さんが自身の作品について解説するギャラリートー…

不自由な寒波

1月28日(土) 新年会 わが家の新年会。 年金生活者(子供たちからはこう言われている ( ´艸`))から孫たちへのお年玉は 「初志貫徹(違うって)」で 心ばかりの額におさめてきているが、孫たちの親は お互い 姪っ子・甥っ子たちにいくら包んでいるんだ…

買い替え

2023年1月21日(土) 自分でもビックリしたが、わが家のテレビ、ここに越してきた2010年に買い替えていたらしい。 まだ ”ガタ”はきていない。買い替えには モッタイナイ!が先に立つ。 だが、この先の残されているであろう人生( 故なき自信であ…

本を読む

2023年1月18日(水) 昨年12月始め、妹と京都を歩いた。 『河野裕子さん、永田和宏さんの 法然院の歌碑探し は、この二冊の本の影響です』と、京都がらみのもう一冊の本をあわせて三冊の本を妹が送ってくれた。 妹と船旅で北欧へオーロラを観にいっ…

年の初め・・・

早いもので、今年は阪神淡路大震災後28年目。 生きていてくれた真ん中息子も現在48・5歳(笑)なり。 息子にとって初めての単身赴任も多分その食生活はシッチャカめっちゃかなのであろうが、「見ざる言わざる聞かざる」で薄目あけて眺めている。まぁ好…

師走、もろもろ

12月27日(火) 年内今日までという事で、午後から行ってきた。今年も見ごたえありだった。 12月26日(月) 2022/12/5 の 追記) 妹はいろんなことを知っている。そして、独りで行動することを常とし、苦としていない。それが、急に 京都へ行く「法…

寒波

寒さに怖気づき、疏水散歩はお休み(苦笑) もう一枚 ヒートテックを補充にユニクロへ。その足で図書館へ廻り、散歩の代わりとした。あとは、ひたすらに暖房器具がお友達。寒い一日でした。 (12/16追記) もう 三日も 寒気が緩んでくれていない。・・・…

年末の買い物

昨日・今日と、年末の買い物に走った。 昨日は、ユニクロ(防寒衣類)とデーツー(台所蛍光ランプ、洗濯用小物あれこれ)。 今日は、ユニクロ(防寒衣類追加)and ビッグカメラ and 伊勢丹 ・・・疲れた。 現物を見て 急に物欲が 沸き起こった テレビ買い替…

有明の月?

12月10日(土) 今年も残りわずか 洗濯物を干そうとベランダに出た。視線の先に満月を過ぎた月があった。 冷気の中、すがすがしく、西山に落ちていくこよみのページ (koyomi8.com) つい先日、久しぶりに娘がきてくれた。一時間ちょっとの時間だったが、…

妹と

12月5日(月) (編集中)➡ (12/26)追記 薄暮の法然院で「歌碑」探し 後日 2022/12/26 記)妹はいろんなことを知っている。でも、急に「法然院」へ行きたいと言われたときはさすがに???であった。『 これ、これ。これが 見たかったの 』それが 2…

足の向くまま三人旅

2022・11・29(火)~12・2(金) とりあえず写真だけでもアップ 編集中 大原・寂光院 大原・寂光院 師走の風物詩・南座の ”まねき” 憧れの「長楽館」のリッチなティータイム・・・高いお茶代 💦💦💦 浄住寺 浄住寺参道 地蔵院(竹の寺) 大河内山荘

今年の紅葉は・・・

11月27日(日) 絶好の紅葉狩り日和 だった。 昨夜、ライトアップ実況中継された 嵐山の人出は スゴイだろうなぁ・・・ 近寄らないに限る。 今年の紅葉は 葉先がちじれ枯れることもなく、青葉色から黄色、オレンジがかった赤と、見事な変容を 見せてくれ…

南陽院ほか

11月15日(火) 大原・来迎院、蓮成院 来迎院 - 大原観光保勝会 (kyoto-ohara-kankouhosyoukai.net)来迎院 (京都市左京区) - Wikipedia 菊の御門の向こうは「三千院境内」 お庭には、可愛いお地蔵さんがいっぱい (^、^*)拝観は、来週 姉たちと一緒に 「寂…

京都・秋の非公開文化財特別公開

11月8日(月) 次、なにしよう? 令和二年六月の 上醍醐寺から始めた「西国三十三所霊場巡礼」も、 「比叡山・善光寺」と あわせて今日の「東寺」のお参りで無事完結!しました。 東寺五重塔内部(案内板より)・・・初層内陣・真言密教八祖 西国33ヶ所…

雑記

11月1日(火) 山科疏水散歩道の 野良 ❓ 猫ちゃん。めったに撮らせてくれません。

冬に備えて やれることは yatteokou

10月27日(木) 今日はのんびり休養日 明日午前中、コロナワクチン接種5回目 (29日記) 1~5回 全てファイザー社製ワクチンだったのに、 オミクロン株対応2価ワクチンとやらに注射液が変わったのだと はっきり認識させられるくらい 今回は二日経…

京に生きる文化

10月20日(木) 『裏千家の茶趣』~歴代宗匠の茶道具・書画を通して~ 昨日の予定どおり 行ってきた。 この秋の特別展も、以前に鑑賞したことのある如く、歴代の宗匠のお茶碗がズラリと展示されているとばかり思いこんでいた。ちょっと期待外れ。( 苦笑…

霊場巡礼も大詰めに

10月16日(日) JR石山駅からお山まで、やっと 「無料シャトルバス」の運行が再開された。 秘仏(千手観音)開扉【岩間寺】 (iwama-dera.or.jp)岩間寺について – 【岩間寺】 (iwama-dera.or.jp) 久しぶりに梵鐘をついてきた。気持ちすっきり!(^、^*)偶…

夏に逆戻り?

10月15日(土) 鉄は熱いうちに打て!・・・違うか? (苦笑) 京都国立近代美術館あっと驚く 作品と 出会える・・・かも (^、^*) 10月14日(金) 天気が夏に戻ったような陽気 (苦笑) さっさと予定を消化しておこうと(動機が不純 ( ´艸`) 京都市…

故郷は・・・

10月10日(月)~12日(水) (編集中) 旅に出る。故郷の姉妹たちと温泉で楽しむ。

敬老乗車券で美術の秋を楽しむ

10月8日(土) スッキリしない空だったが、出かけて行った。 2ヶ所とも、「敬老乗車券」提示で無料! 「敬老乗車券」の 年負担額(前払制)は 倍増したが、文句も不満もない(笑) 年をとるのも悪い事だけじゃない (^、^*)と 感謝の気持ちでいつも改札口…

「シダネルとマルタン展」最後の印象派

10月4日(水) 今日は 頑張って 2ヶ所の 美術展に 行くぞ! 先ず、一時間ちょい時間をかけて「地下鉄東西線」と「嵐電」を東から西へと大移動(笑)して 嵐山の福田美術館 へ行った。むぅ!休館日? 普通は 月曜日が 休館日 じゃないの? (調べなかった…

いざ!シーズン到来!

10月2日(日) 久しぶりに細見美術館へ行ってきた。だが、・・・ 京都 細見美術館 The Hosomi Museum Kyoto (emuseum.or.jp) いま一つ消化しきれなかった。すっかり固まってしまっているなぁ、観賞眼も これだけが、撮影OK! やっぱり撮ってあげたくなる…

西国三十三所めぐり(その3)

9月25日(日)播磨国・一乗寺 and 播磨国・圓教寺 今日の「西国巡礼」は、ここ大手門前から右へ曲がって「播磨国・法華山一乗寺」、戻ってきて左へ曲がって「播磨国・書写山圓教寺」へとお参りに行くことになる。ここ姫路は、長男の出産の頃2年ほどと、…

西国三十三所めぐり(その2)

9月21日(水)播磨の国・清水寺、別格花山院菩提寺 行程表 (8:23)山科(8:36)(9:20)尼崎(9:28)(10:11)相野 (神姫バス) 相野(10:20)>>(11:06)清水寺 清水寺(12:03)>>(12:39)相野 相野(12:57) 広野・新三田 (13:09)…

西国三十三観音めぐり

9月17日(土) 京都・行願寺(革堂)、亀岡・穴太寺 東京の友人2名+地元2名でお寺めぐり。 私は既にお詣り済みの2ヶ所だが、朱印だけでも頂いてくるかと・・・ 今日は、それに「トロッコ列車」がつく。(^、^*) 行ってきま~す! 「月詣り」 尼寺でした…

芸術の秋・・・に?

9月9日(金) KEIBUN 文化講座 6回シリーズ が、始まった。 第1回目 『仏教美術の基礎~ブッダの生涯と四大聖地~』 9月8日(木) 朝からたった半日で、私たち五人の姉妹の間をタッタカタッタと電話が行きかい、正午にはもう日程・宿の手配が決定した…

暑いですね~

2022・09・03(土曜日) こんなんで良いのかな? 超・大型台風が接近中。 どさっと雨が降ったかと思うとかっと暑さがぶりかえしたり・・・ 最近「マイナポイント」がらみで よろよろ・もたもたと 色々 手続きやってみた。 今日は、やっぱりあったほ…

青春の宝物・槍ヶ岳山頂からの雲海とご来光

とりあえずアップ (^、^*) しばし昔を懐かしむ(予定) ごく最近、偶然「槍ヶ岳登頂」番組をBSでみた。 しばし追憶の世界へと・・・ もう55年も昔のこと になろうか? どう間違ったのか高校時代の友人に誘われて、おんな二人で槍ヶ岳登山をやった。 裏銀…

待ったなしの美術展めぐり

8月28日(日) チケット有るのに、とうとう、「期限切れ」になりました。 最後のチャンスは、下記を優先( 遠隔地は LIVE配信 ありがたい (^、^*)) ・講題:『半蔵門ミュージアムの大日如来像と運慶』 ・講師:半蔵門ミュージアム館長 山本 勉 ・日時:20…