hanafubuku78’s blog

日日是好日 ~ 80歳 おだやかに 老後 ~

私の(過去の)衝動買い (^o^;)

 

 あらためて写真に撮ってみると現在は結構擦り傷や汚れが目立つ(苦笑)わが時計。

家計簿を繰ると2017年1月のお正月にぶらりとビックカメラに遊びに行き、勿論 (歩きお遍路も先が見えてきたし、そろそろお洒落時計が買いたいな~)と、覗きに行ったのだが、売り場のケースにこれを見つけた時は(即、買いだ!)となってしまった代物だった。問題はペアウオッチをレディス単品で売ってくれるかどうかだけ

今、私の腕に収まっているという事はうま~く交渉したのでしょうね~ ( ´艸`) 小粒ながらもダイヤモンドが嵌めてあることが(買い!)の決め手だったような(苦笑)

  拡大してみて初めて読めた ”N”は解るが、”H”、Y”、”L” って何が解るの? 

f:id:hanafubuku78:20201208114355j:plain

 ルキア エターナルブルー2017 ペア限定モデル1,500本

ソーラー電波 ダイヤモンドダイヤル  レディース シルバー

ついでだが ( ´艸`) 

 私の2017年”こころする事”

 ※)飛行時間の長い外国へは旅しない。物騒な政情と予測される国には行かない、立ち寄らない。国内でも長い日程の旅は(できるだけ)計画しない。なんてところかな?

 ※)もしかしたら2回目の「あるき遍路」始めるかも。今度はできるだけ単独歩きで

 

一つは実行されている。もう一つは・・・身体がついてきてはくれなかった。

読み返すと懐かしい限りである。

 

 わが人生、家計費支出以外の三大衝動買いをこの辺りで告白しておこう。

遺品整理で子供たちに軽~~~い気持ちで処分されないためにも

 (1) トルコの乙女(処女)が結婚前に織ることが許されている文様(現地の説明に依る。私は一目ぼれで、絶対に購入するという姿勢で、責任者が出てきて渋るくらいまで添乗員さんと値切りを愉しんだ。(「それ以上の値切りは織った子が可愛そうだから」の一言で交渉成立した思い出のもの)の絹100%の絨毯

 (2) 毛皮のロングコート・・・これは忘れてください。バブル全盛期の最悪の衝動買いで、着て外出できたのは2度だけでした。日本の気候はそんなに極寒ではなかった。手入れが悪かったからバックスキンはゴワゴワ。おそらく田舎の家に残してきた家具類他と一緒くたに焼却炉へ行くことでしょう、は、は、は (*`艸´)ウシシシ

 (3) 今も私の後ろの壁にたて置かれている(飾られているではない)版画。作家自らと相対し、制作の意図を聞き、夫に徹頭徹尾内緒を通して現在に至る、作者のサイン、250分の7 が自署されているもの。これは子供たちも引き取らないでしょうね~、好みが違いますもの。小さかった孫たち全員にドン引かれたもの。日本の作家さんならもう少し解ってもらえたのかも・・・これもご自由に御処分ください。